« 夢使い 第3話 『ふくらむ恋心』 | トップページ | 夢使い 第4話 『土曜星あらわる』 »

2006.05.04

ARIA The NATURAL 第4話 『その ネオ・ヴェネツィア色の心は…』

 「嬢ちゃんもすっかりネオ・ヴェネツィア色に染まったなぁ」

 仕事で使うゴンドラが修理中と言う事で、アリアカンパニーに相談に来た郵便屋さん。
 だけどアリシアさんは予約で一杯。見習いの灯里だけではお客さんを乗せられない。
 と言う訳で、いつものように法の抜け穴を利用するアリアカンパニー(笑)。こういう理由なら笑って許せるんだがなぁ・・・。
 マンホームの企業と来たら、生扉だの、村△だの偉そうにふんぞり返って抜けて行くモンなぁ(-_-メ)

 ま・それはさておき。
 順調に仕事を手伝う灯里達。
 そこへ、今日結婚式を挙げる先生の所へ手紙を届けて欲しいと言う少年が。
 先生の結婚式はアニメオリジナルのエピソードですね。
 姫屋の2人の格好は、今回だけかな?結婚式用のおめかしバージョン?
 
 最後に灯里に届いた手紙。このラストシーンは凄く好きなんですよ。
 と、言うか嫌いなエピソードが無いんですが(^0_0^)

 今回のエピソードはこの巻に収録されています。ソラ君と先生の話はアニメオリジナルなので収録されていませんが・・・。

ARIA 5 (5)
ARIA 5 (5)

|

« 夢使い 第3話 『ふくらむ恋心』 | トップページ | 夢使い 第4話 『土曜星あらわる』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16582/9889175

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第4話 『その ネオ・ヴェネツィア色の心は…』:

» (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第4話 「その ネオ・ベネツィア色の心は…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
月刊ウンディーネ 3巻 オレンジぷらねっと特集号 ネオベネツィアにも春が近づいてきているようです。うたたねをする灯里の頭の上に乗る社長。普通、猫といえば人間の胸の上に乗って「ああ苦しい〜」なんて悪夢を見せられるのが定番(笑)となってますが頭の上とは何と失礼...... [続きを読む]

受信: 2006.05.08 13:44

» 爆乳貧乳なんのその! [マキ]
A最近乳揉まれてますか?Q自分でもんでますが何か? [続きを読む]

受信: 2006.05.18 19:22

« 夢使い 第3話 『ふくらむ恋心』 | トップページ | 夢使い 第4話 『土曜星あらわる』 »