« ARIA The NATURAL 第9話 『その 素顔の星たちは…』 | トップページ | 夢使い 第9話 『闇に棲む少年』 »

2006.06.07

ARIA The NATURAL 第10話 『その あたたかな街と人々と…』

 「カバンの中は死体かも知れません」
 
 こちらも原作とオリジナルのミックス
 
 ヴァポレットに乗るところ、お嬢様の藍華と一般人のアリスちゃんの対比、原作ではもっと色々あったんですがサラッと流されてちょっと残念。

 藍「のんびりレトロで、ちょっと間が抜けてて」
 ア「灯里先輩の事ですか?」
 藍「ヴァポレットの事よ」
 
 藍「油断してると ワッと驚かされて」
 ア「ヴァポレットの事ですか?」
 藍「灯里の事よ」
 
 ここの会話、何か好きです。
 

  
 人形劇の人はでっかい怪しい格好で、アリスちゃんじゃなくても怪しみますよねぇ(^^;)
 でも、だからといって死体運搬人というのは・・・・。
 
 おじさんに誘われて、灯里も人形劇に飛び入りする事に・・・。
 灯里が選んだのは「猫の王様」の人形(笑)
 でも、初めてやったのに上手く操れるはずもないワケで、かなりデタラメな動きをしてましたねぇ。
 そのとなりで、アリア社長がお姫様の人形とワルツ?踊っていましたが。
 浮気なんかして、姫社長にバレても知りませんよ~?なんて言ってみたり(笑)
 
 
 今回のエピソードはARIA7巻に収録されています。
 原作タイトル『ヴァポレット』
  DVDが発売されます。うぅ、これでやっとノイズのない絵が見れる(T_T) 

|

« ARIA The NATURAL 第9話 『その 素顔の星たちは…』 | トップページ | 夢使い 第9話 『闇に棲む少年』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16582/10427136

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第10話 『その あたたかな街と人々と…』:

» (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第10話 「その あたたかな街と人々と…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ARIA The NATURAL Navigation.1/アニメ 夏がネオベネツィアにもやってきます。多くの人が集まってくると言う夏。それも間近に迫り、街が少しずつ賑わいを見せ始めるのでした・・・。いつもの三人でゴンドラの練習をする灯里達、途中多くの街の人達に声をかけられる灯里....... [続きを読む]

受信: 2006.06.11 21:23

« ARIA The NATURAL 第9話 『その 素顔の星たちは…』 | トップページ | 夢使い 第9話 『闇に棲む少年』 »