« 境界線上のホライゾン 第二話 | トップページ | 境界線上のホライゾン 第四話 »

2011.10.18

境界線上のホライゾン 第三話

第三話 「町中の遊撃手」



直政「世間は織田だの大罪武装だの末世だのと煩いけどさ、まぁ、そんな中、一人の馬鹿の告白が通るかどうかはホント、通し道歌じゃないけど――怖いさね」




 起承転結で言えばまだまだ承の部分ですね。

 来週の第四話で転の部分に入りそう。鹿角さんがアスファルトブレードをブン回してたし。

 でも、花火が上がるのは第五話かな?



*****







*****



☆松平四天王

 渋い親父達が同窓会のお誘い。

 酒井と二代の戦闘は、文章だとイマイチよく分からなかったので、アニメをみてやっと理解できました。



☆みんなで買い物

 ホライゾンと会ったことが無いのって正純と東だけなのかな? ほかは全員小等部からの付き合いらしいし。

 だから、他のメンバーは事故の後のトーリがどんな風だったかを直接知ってるんですよねぇ。

 この辺は原作既読組と未読組もそれぞれで同じ反応してますよね、多分。

 未読の人は「なんであんなお調子者が信頼されているんだろう?」って正純と一緒に首をひねっているみたいだし。



☆配達

 まさかこのエロゲが伏線だったなんて……。

 まぁ、武蔵編の次が英国編だったっていう程度の話しですがw



☆東とミリアム
 第一話の出席確認の時「いないのが当然」扱いされた二人ですね。

 ミリアムは車椅子で学校の前の階段を上るのは、さすがにつらいでしょうし。



☆愚弟と賢姉とアマゾネス

 階段の上からトーリを見守る喜美。そこへやってくるオリオトライ。

 まともな会話しててびっくりした人も多いみたいですねぇ。



 トーリがバカやってたのは、やっぱり悲しくなりそうだったから、無理矢理テンション上げてたんでしょうか?



☆正純と父

 厳しいというか、冷たいというか、な対応の正純父。

 まぁ、それも仕方ないというか、正純には政治家になって欲しくないんですよねぇ。この人。

 じゃあ、何になって欲しいかというと、ネタバレにつき自粛。

 後悔通りについて色々話したのも、そっち側へ踏み出して欲しいからなのかな?

 ……ところで、一緒にいた小西氏ともどもの趣味は放送されるんだろうか?



☆壁に立ってるメイドさん

 マンガならほんの一コマ程度? でしたが、不穏な空気が流れ始めましたねぇ。

 そのあとすぐにギャグパートが来るのは原作からのお約束ですが(笑)



☆肝試し

 誰の肝が試されたんだろうw?

 やっぱり、幽霊の皆さん?













|

« 境界線上のホライゾン 第二話 | トップページ | 境界線上のホライゾン 第四話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境界線上のホライゾン 第三話:

« 境界線上のホライゾン 第二話 | トップページ | 境界線上のホライゾン 第四話 »